FC2ブログ
茨城県言語聴覚士会 TOP > スポンサー広告 > スポンサーサイト> エッセイ > 40. 山形(前編) -エッセイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

40. 山形(前編) -エッセイ

「山形(前編)」

最近、休暇取ってないな~・・・とぼやいている日々が続く。
暇なのは嫌い。忙しいのは好き。
矛盾の多いちょっと変わり者。
仕事を休み2連休を思い切って取ってみたいと思いついた時の話。
普段毎日仕事をしていると土曜、日曜の2連休を取るが恐怖に感じる・・・。
しかし、
ある日のSTの集まりの時、いつものように突発的に直感で提案をしてしまった!!
「雪山に行こう」「ジュ・・ヒ・・を見に、山形、ザ・・温泉・・」「連休で」
後先考えず発してしまったので、なんだか失語のような話方になったしまったが、
どうしても何かの理由で連休を取りたかったのである。
皆にとってはいい迷惑かもしれなかった。しかし、7、8人集まっていると、話に乗ってくれる人、共感してくれる人、話を進めてくれる人、きっかけがあれば話がどんどん進んでいく。
面倒見がいい人、客観的に意見をくれる人、進行のうまい人。殆どのSTはこの範囲に入るような気がする。メンバーの中で直感で物事を言う人はあまりいない。そもそも直感人間は後先を考えない感じで不安定な存在として扱われることが多々ある。そのため直感君の周りの人がしっかり者が多い。

今回の計画も几帳面でしっかり物事を考えるk氏に依頼(半ば無理やり・・かな)させて頂いた。
仕事の情報や臨床に使える話ももちろん、遊びの話も光通信並に速い私たちは情報伝達量も多い。連絡を取り合ったのは2~3回のメールのみ。
宿の選択は地元のT氏(今回は参加せず、ただ出身との事だけで何件も宿を当たってくれた)面倒見のいい彼である。すべてを彼に託し参加者達は連絡を待つのみ・・・。
集合場所、移動手段はなんとなくどーなのかなと疑問に思う。思う思う・・・。
このなんとなく感がいいと思う。遊びにはしっかりしたものはいらない。と断言してしまう。
そんなこんなで、いざ当日。
集合時間もアバウト。1人ぐらい予定時刻に到着していまいが、集合場所を間違って違うところに行ってようが許容範囲内。皆は動じない。そしてなんとなく出発。
出発して2時間ぐらい経過して、高速道路移動中、本日の宿の宿泊予約確認、場所もわからず・・・。宿が取れていなかったらどうする、場所は?と思う事はなくひたすら走る。不安を口に出す人はなく当たり前のように、「なんとかなっぺ」と声をそろえる。
そんなこんなありながら、走れど走れど雪の気配はなく、雪がなくて車の運転がしやすい!!
本気で勘違いをしながら、雪山に行くのに晴天でいいのか??とやや疑問を持ちながら走り続けた。

このあたりでバトンタッチ。

  1. 2011/04/04(月) 09:11:52|
  2. エッセイ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。