FC2ブログ
茨城県言語聴覚士会 TOP > エッセイ > 58. 旅行 -エッセイ

58. 旅行 -エッセイ

先日高校の修学旅行で行った以来に神戸・大阪に行ってきました。

思い出を心に持ちながら、いざ出発。一泊二日ということもあり、朝7時15分発の飛行機。家を5時半に出ました。私にとっては初めての飛行機でした。やはり、離陸・着陸は怖いのかなぁ?と胸を弾ませていたのですが…何と、初めてにも関わらず(離陸が15分程遅れたということもあり)離陸前に寝てしまい、目が覚めたのは着陸後でした。

元々寝付きの良い私。でも、こんな時まで…と少々落ち込んでいました。

しかし、神戸はそんな気持ちをすぐに吹き飛ばしてくれました。天候にも恵まれ、何だか懐かしい空気にグッときました。不思議なもので、一度訪れたことがあるだけなのに、空気や景色はとても懐かしい感覚を呼び起こしてくれるものですね。そして、その時々で同じ所を見ても、異なった感じ方をするものです。
観光地をのんびりと回ることができ、穏やかな風に、久しぶりに時の流れを感じた気がします。地元の人と話をしたり、港を散歩したりと、とても心安らぐ時間を過ごせました。

「あぁーこんな時間、大切にしなきゃな」と改めて実感しました。

そして勿論、帰りの飛行機では無事、離陸時に起きていることができ、大阪の夜景を堪能することができました。
今後も新たな発見や出会いを求め、色々な所へ行ってみたいと思います。
  1. 2011/04/04(月) 10:27:57|
  2. エッセイ

FC2Ad